愛しい出会いニュース

Pocket

満載!出会い情報

前回からだいぶ開いてしましました。タルト屋さんの話を書いています。今回第4話になります。【これまでのお話】消えたタルト屋さん①消えたタルト屋さん②消えたタルト屋さん③どんな話だったかちょっと振り返ります。覚えるよ!って人は飛ばしてね(*´∇`*)この話は2011年3月、職場のお昼休みに見つけた新しい小さなカフェ、Fcafeの話です。 【過去記事】最初の出会い→①Fcafeは、元OLだったFさんが会社を辞め製菓学校へ行って貯金をはたいてオープンしたカフェ。 【過去記事】応援し始めた理由→②彼女は東京のスイーツ激戦地に一人で乗りこんできました。無名のお店、お客さんも少なかった。私はこのカフェが大好きでずっと応援してきたのですが、気付けば少しずつ人気が出てきて… 【過去記事】街を代表するカフェに→③ついに超有名番組「アド街ック天国」に出た!第4話、ここからです(*´∇`*)!「アド街ック天国」の威力はすさまじく、Fcafeは完全に人気店となりました。Fcafeは駅から離れたところにあり、いろいろ雑誌に載ったとはいえ、それまでは一応「スイーツ&カフェ好きの間で有名」というお店でした。それが「アド街ック天国」に出たことで一般的にも知られるようになり連日の大行列となりました。そこで困ったのが私子育て中のシンママ会社員な私が
Fcafeに行くとしたら
お昼休みの1時間のみです。
仕事終わりには保育園のお迎えがある。

だけど行列してるから
お昼入れない( ;∀;)!!

応援してきたお店が脚光を浴び、それはもう本当に嬉しかったのです。ものすごく嬉しいけど、私はFcafeでFさんのタルトが食べたい。ただ、いつも大行列なんです。なんか…切ない仕方ないねんけど。でもある時たまたま出勤前(朝)にお店の前を通り、店先を掃いてたFさんと久しぶりに会えた。
「テイクアウト1個でも大歓迎ですよ」

と言ってくださって、カフェは大行列してるけどもテイクアウトはそうでもないと聞き…

会社にタルトを持ち帰って食べる日々となりました(*´∇`*)引き続き応援してました!
もう結構な有名店だったのに
私のメールにお返事くれたりして ・会社を辞め、OLから脱出 ・製菓学校へ行く行動力 ・カフェを開く勇気 ・離婚歴があっても夢を叶えた ・タルトめっちゃ美味しい
そんなFさんは私の憧れ的存在でした。

そしてこの頃、たまたま新たに知ったんです。Fさんの知られざる一面を。それは…パティシエFさんは
なんと子持ちだった!!
離婚歴があるとは聞いてましたがあまりに可愛く、若く見えたのでまさかママだとは…私と同じシングルマザーだったとは…夢にも思わなかった((((;゚Д゚))!子供を産んだあと離婚し、離婚後に不動産系の会社で働き、その会社を辞めて製菓学校に通い、スイーツ激戦地でカフェ開業!

こんなパワフルな人
現実におるんや…
(え?ドラマなの??)

前からファンでしたが、
もうそんな言葉では語れないくらい
超絶憧れの存在になりました。そう、可愛いパティシエFさんはただ者ではありませんでした。

Fcafeオープンから3年後、
2014年3月、Fさんは攻めます。

競合ひしめくスイーツの街の…駅徒歩1分、改札の目の前に
新しいお店をオープン!Fさんは2つのお店のオーナーパティシエとなりました。

続きます
→消えたタルト屋さん⑤最初から読みたい方は→こちら【追伸】インスタDMくれた方、お返事してなくてスミマセン!楽天ふるさと納税のおすすめ返礼品ですよね。明日こそブログに書きますね!色々手が回ってなくてスミマセン!シンママ@筆文字クリエイターのBettyのブログへようこそ(*^-^*)オフィシャルサイト→こちら自己紹介は→こちら筆文字アート販売→こちら音声配信(無料ラジオ) →こちらツイッターは→こちらインスタは→こちらLINEは→こちら***良かったらこちらもどうぞ*** 人事だから分かるシンママ就活のコツ 注意!人事に嫌われるメールとは? 転職エージェントを薦めない裏事情 自宅でシイタケ栽培が楽しすぎる件人気シリーズ↓↓

出会いは何故売れているのかなぁ~、その秘密は・・。

前回の話死んでしまおうなんて悩んだりしたわ⁉️はこちら👉クリック
Dくんのバイト先での話です。先日、初々しい日韓カップル誕生の話をしましたが(詳しくはモテる女💁🏻‍♀️クリックを読んでね。)
そのCくんが、上司にこっぴどく怒られてしまったようですCくんと彼女は共に20歳、上司は50代位の女性です。

Cくんは、今時の若者らしく、インスタを熱心にやっていて、プライベート写真を多く公開しています。
職場で人気者の彼女と付き合えたのが嬉しくて堪らなかったのでしょうインスタに彼女とのカップル写真を投稿したそうです。
韓国のカップルは、カカオのプロフィールをカップル写真にしたり(Dくんの友達は全員してます)
インスタにもカップル写真を投稿したり
公開恋愛が好きです友達にもよく彼女を紹介するし
家族にも早めに会わせたり
そうする事で、自分はこれほど彼女を真剣に愛しているんだというアピールをしているんでしょうね。
ちなみに、私の周りでラインのプロフィール写真をカップル写真にしている日本人1人もいないです

で、問題は、そのCくんのインスタのフォロワーに職場の他のスタッフもたくさんいたという事
上司の言い分では
職場恋愛だけでも遠慮すべき事なのにそれを皆にインスタで公開するとは何事だと
そのインスタで、2人のラブラブ写真を見た他の女性社員(アラサー世代)が気分悪いはずだと

なるほど激怒した理由がねちょっと面白かったんです
つまり私みたいな行き遅れのアラサー独身女性に配慮しろみたいな世間ではそう思われてるのかな

でも、ちょっと待ってください。私と同年代の女性
20歳やそこらの学生バイトのカップルのインスタ写真にそれほど目くじら立てますかね
もちろん、仕事がやりづらくなるという意味では不便ですね。でもそれは、別に女性社員に限らず男性社員も含めての話ではないかと。
さらにフォロワーに職場の人がいたとしてもインスタはあくまでプライベートな場所という認識が一般的だと思います。
まあ若い2人の事だし大目に見てあげてもとは思いましたが

ただ、インスタでプライベートを公開するという習慣自体ここ数年で広まってきた事なんですよね。
私が学生時代は、今ほど猫も杓子もインスタするという感じではなかったと思います。(あまりSNS得意じゃないので乗り遅れてた可能性もあるけど)
その上司にしてみれば私以上に馴染みが薄くてなおさら、けしからんっていう事になったのかも知れません。
恋愛に対する文化や世代間の認識の違いもある問題なのかな

なぜかアラサー女のせいにされちゃったのは気に入らないですけど
学生バイトだとしても、お金をもらっている以上もっと周りに配慮して仕事をしなさいという意味なんでしょうね。
まあその言い分も分からなくはない。難しいですね
ただ、もし職場恋愛禁止ならDくんの心配しなくて済むのは助かります
自由が丘のカフェにて最近食べたエッグベネディクトの中で一番のヒットDくんを連れて行ってあげたいな

私達の出会いも
是非読んでみてくださいね👉クリック
少しでも気に入っていただけたら
是非いいね👍お願いします🙇‍♀️更新の励みになります

コメントは受け付けていません。